イベント情報
Event information

上町周辺で楽しめるイベントの情報をいろいろとお知らせします

[ ピックアップ ] 横須賀の海を食らう! 猿島わかめ

2009/02/17

地球温暖化の影響でしょうか、年々、収穫が遅くなってきている、猿島わかめ、今年は2月10日頃から収穫が始まりました。上町銀座の向井製茶ではこの猿島わかめを販売中です。

もともと、横須賀は東京湾口に位置し、潮通しが抜群ながら海は穏やかで、海藻類の成長には理想的な海を持ちますが、東京湾奥とは違い、一時の海洋汚染の影響も少なくいまだに良好な環境を保っています。猿島近辺は良質なわかめの産地で、古くから猿島わかめの名称はあったそうです。現在は安浦漁港の漁協が、猿島と安浦の間でわかめの養殖を行っています。養殖・・・といっても種をロープに植えた後は、そのロープを海に沈めるだけ。わかめは海の栄養だけで育ちます。三浦わかめほど、全国的に有名ではありませんが、一見して厚っこくない柔らかそうな猿島わかめは収穫され、安浦で天日干しされます。向井製茶では、直接生産者から仕入れ販売しています。

さて、わかめを取材に行って気になったものがもうひとつ。走水のりです。馬堀海岸の海沿いを歩くと、すぐ沖合いに沢山ブイが浮いているのをご覧になれます。あれがノリの養殖棚です。わかめ同様、横須賀はノリの生育のも最適、こちらは12月より収穫が始まり、現在新のりの販売が始まっています。向井製茶では、これもまた伊勢町の走水漁協の生産者さんから直接仕入れて販売しています。
横須賀の海・・・どうぞ召し上がれ


・猿島わかめ 160g 630円
・走水のり新物 1帖(10枚) 525円

向井製茶店舗案内はこちら

文責 次席ウェブマスター オーシャンノート 小野寺

一覧へ